ポーカースターズ(PokerStars)の始め方とテキサスホールデムールール | ポーカー獲得賞金ランキング

会員登録

ポーカーニュース、ネタいろいろ!

世界のポーカーニュース

全65イベントで払い戻し賞金23億円超え、ポーカースターズのWCOOPが9月2日に開幕

2012年08月09日

全65イベントで払い戻し賞金23億円超え、ポーカースターズのWCOOPが9月2日に開幕  オンラインポーカーのポーカースターズで年に一度開催されるポーカー大会シリーズ、ワールドチャンピオンシップオブオンラインポーカー、略してWCOOPが来月の2日に開幕する。大会は21日間に渡り合計65のトーナメントが行われる予定で、総額3,000万ドル、日本円にして23億円以上の払い戻し賞金額がポーカースターズによって保証されている。

 トーナメントの参加費は最安が109ドル(約8,500円)、最高が1万300ドル(約80万円)の設定だが、多くは215ドル(1万7,000円)、320ドル(約2万5,000円)となっている。ちなみに最終日に開催される人気のポーカー種目、ノーリミットテキサスホールデムでのメインイベントは参加費が5,200ドル(約40万円)で払い戻し賞金保証額は500万ドル(約4億円)となっている。

 開催まであと24日と迫る中、ポーカースターズでは本戦への出場権を獲得できる予選(サテライト)を多数開催している。例えば、参加費11ドルのリバイ可の予選では参加者数に応じての賞金プール金が215ドルに達する度に、参加費215ドル本戦へのシート枠が賞品に追加される。

 WCOOPの魅力は何と言っても自宅から参加できるという手軽さ。必要なのはネットに繋がったパソコンとポーカースターズソフト、そしてリアルマネーアカウント。無料ソフトをまだお持ちでないという方は、まずはソフトのインストールから始めよう。[無料ソフトのインストール方法はコチラの日本語解説をご参考ください] 

 日本からの参加だと時差的な難はあるかもしれないが、夜更かし問題なし。という方にとってはうってつけ。日本人の高額賞金獲得に期待したい。

ポーカーミリオネア最新カテゴリーニュース :