ポーカースターズ(PokerStars)の始め方とテキサスホールデムールール | ポーカー獲得賞金ランキング

会員登録

ポーカーニュース、ネタいろいろ!

世界のポーカーニュース

2011年、オンラインポーカーでの最高利益は5ヶ月あまりで3億円を稼いだガス・ハンセン

2012年01月04日

2011年、オンラインポーカーでの最高利益は5ヶ月あまりで3億円を稼いだガス・ハンセン  年も明け、既にオンラインポーカーではホットな戦いが始まっている。2011年の通年記録ではプロポーカープレイヤーのガス・ハンセンが総額394万1,703ドル、日本円にして約3億円の利益をあげトップを飾った。

 フルティルトポーカーに所属し、同サイトでのみプレイをしたガス・ハンセン、実質、2011年の年初から5月に同サイトが営業停止となるまでの約5ヶ月あまりの短期間で3億円を稼いだ。ちなみにガス・ハンセンのプレイハンド数は13万2,373、1ハンド当たり平均して約2,200円の利益をあげたことになる。

 2位にはイラリ・サハミが218万3,832ドル(約1億6,700万円)を稼ぎ、3位のラファイ・アミットの210万5,597ドル(約1億6,100万円)を交わしてランクイン。ポーカースターズプロのヴィクター・ブロムは147万2,695ドル(約1億1,300万円)の稼ぎで6位という結果だった。

 ちなみに大負けとなったのはトム・ドワンで247万4,309ドル(約1億9,000万円)を失った。ガス・ハンセンと同じくフルティルトポーカーでプレイしていたため、5月の同サイト営業停止後、挽回の余地を得られない不本意な結果となってしまった。

 2012年、イラリ・サハミら多くのトッププロがポーカースターズに戦いの場を変えたことから、熱戦はポーカースターズで繰り広げられる予感。ポーカーミリオネアでは今年も業界の戦績動向を追っていきたい。

ポーカーミリオネア最新カテゴリーニュース :