ポーカースターズ(PokerStars)の始め方とテキサスホールデムールール | ポーカー獲得賞金ランキング

会員登録

ライブポーカー大会

ポーカー獲得賞金ランキング

1ドル当たり113円換算
アントニオ・エスファンディアーリ/
  • 2位
    獲得賞金 : 31億759万2,422円
     ($25,682,582)
  • 名前: アントニオ・エスファンディアーリ (Antonio Esfandiari)
  • 生年月日: 1978年12月8日   年齢:38歳
  • 優勝回数: 0回   入賞回数: 0回
  • プロフィール:

    ポーカープロプレイヤー以前はプロのマジシャンだったことから、「マジシャン」の異名で知られるアントニオ・エスファンディアーリ。イランのテヘランで生まれ、9歳の時にアメリカのカリフォルニアへ家族と一緒に移住、その後、父親と祖父母に育てられる。

    10代後半、レストランでウェイターとして働く際に出会った、バーテンダーのマジックに影響を受け、独学でマジックを学ぶ。1日12時間以上の稽古を積み、20歳になる頃には既にマジックで生計を立てるほどにその腕は上達していた。

    ポーカーを初めてプレイしたのは20歳以降になってから。レート、$2/$4のキャッシュゲームのホールデムから始め、ルームメイトの誘いでトーナメントをプレイして優勝。トーナメントの研究を始める。この頃、本職のマジック業は成長の陰りを見せ始め、一方でポーカー人気の成長を目の当たりにしたことで、ポーカープレイヤーへの転向を決意する。

    そのポーカーでは輝かしい成績を残す。2004年にはワールドポーカーツアーチャンピオンシップで優勝を飾り、同大会での最年少優勝記録を樹立した他、L.Aポーカークラシック大会でも優勝、賞金140万ドル、日本円にして約1億4,000万円を獲得。そしてワールドシリーズオブポーカー(WSOP)では、2004年に参加費2,000ドル、約20万円のノーリミットホールデムで優勝し栄えある同大会での優勝ブレスレットも獲得している。

    また、エスファンディアーリが一気にポーカー賞金獲得ランキングでトップに躍進したのは、2012年にワールドシリーズオブポーカーで開催された、参加費100万ドル(約1億円)のトーナメントでの優勝が挙げられる。この参加費が過去最高額となったトーナメントで過去最高となるポーカー賞金、約18億3,500万円を獲得した。